『館山まるごと博物館』(ミニ)

Heritage Tourism 館山まるごと博物館

弧を描くと頂点に位置する房総半島南部の安房・館山。多様な文化遺産や自然遺産を保存・活用し、「館山まるごと博物館」と位置づけてまちづくりを進めている。

【サイズ】B5版20頁 ⇒ 内容はコチラ

【定価】300円 ⇒ オンラインショップからご購入いただけます。

もっと詳しく知りたい方は、館山まるごと博物館』(B5版・64頁)がオススメです。

 

【目次】
・館山ものがたり・「平和の文化」と蘇りのまち
・海とともに生きるまち
・地震津波を乗り越えた知恵と祈り
・信仰の聖地
・画家に愛された神話の里
・八犬伝のふるさとと・里見のまち
・大巌院のハングル「四面石塔」
・済州島からきた韓国海女の墓
・遭難救助の「日中友好」の碑
・韓国にある日本船の遭難供養碑
・近代水産業のあゆみ
・海辺の癒しのまち
・太平洋を渡ったアワビ漁師たち
・コロネット作戦とアメリカ占領軍の「直接軍政」
・戦争遺跡をまちづくりに活かす
・戦争遺跡は平和の語り部
・「平和の文化」を未来に