【論文】池田恵美子

●池田恵美子(いけだえみこ)

.・NPO法人安房文化遺産フォーラム副代表兼事務局長
青木繁《海の幸》誕生の家と記念碑を保存する会事務局次長
安房高等女学校木造校舎を愛する会:事務局次長
まちづくりコーディネーター、旅のもてなしプロデューサー講師.

【プロフィール】
1961年3月=千葉県館山市生まれ。
1979年=千葉県立安房高校卒業。
1983年=フェリス女学院大学文学部卒業。

(経歴)
1981年=人間可能力開発研究所勤務。
1983〜94年=住友海上火災保険㈱勤務。営業内勤、人材育成等に従事。
1995〜96年=ランコード㈱勤務。プレゼンテーション・リーダーシップ能力開発の社会教育に従事。
1996〜97年=スペイン・インド・沖縄をめぐりさまざまな教育実践を学ぶ。
….日本メンタルヘルス協会にて心理学講座の基礎コース・研究コース修了。
1998〜99年=非常勤勤務で、久野マインズタワークリニックにてカウンセラー、
….七田チャイルドアカデミーにて幼児教育、住友生命㈱、『BE-ALL』誌でライター、各種講演等に従事。
2000年=パニック症候群を発症。館山にUターンし療養。
2001〜03年=交流誌『南総ふるさと発見伝まほろば』誌編集長。(現在休刊)
2004年=NPO法人南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム設立、事務局長就任。
2004〜05年=館山市総合計画審議委員就任。
2008年=法人名改称(安房文化遺産フォーラム)に伴い、副代表を兼務。
2009年=青木繁《海の幸》誕生の家と記念碑を保存する会発足、事務局次長就任。
2009年=NPO法人全国生涯学習まちづくり協会講師。
2010年=万石騒動安房三義民300年祭実行委員会監事就任。
2011年=公益財団法人地球友の会理事就任。
2015〜2016年=事業構想大学院大学エコミュージアム研究会研究員。
2017年=一般財団法人あわ設立、理事就任。
2017年=安房高等女学校木造校舎を愛する会設立、事務局次長就任。
2018年=千葉県立館山総合高校・開かれて学校づくり委員委嘱。

【論文一覧】
戦争遺跡を活用した「地域まるごと博物館」構想〜「平和・交流・共生」の理念が活きる地域づくり〜=『月刊社会教育』2007.6
地域の宝を発掘して、人々を巻き込むまちづくり=『創年時代』2007.6
ゆたかな歴史文化が息づくまちづくり=『まちむら』誌
館山の偉人と温故知新の「まちなか観光」=銀座振興組合ニュース2007.9
館山の戦跡を訪ねるピースツーリズム=富士国際旅行社誌「いい旅いい仲間」紙
〝平和・交流・共生〟の教育と地域づくり=『現代と教育』誌
たてやま・地域まるごと博物館=『旅のもてなしプロデューサー』心編
逆さ地図の発想で育む交流文化と地域づくり=『創年のススメ』
館山の地から「平和・交流・共生」の精神を=「世界へ未来へ9条連ニュース」紙
南房総・館山の新しい〝ピースツーリズム〟=「世界へ未来へ9条連ニュース」紙
感(観)性の教育と地域づくり=『教育とちば』誌
旅は魔法のとびら=「これが私流地域振興(交流人口拡大)」奮闘賞=財団法人日本余暇文化振興会主催
館山の戦争遺跡から〝平和・交流・共生〟を学ぶ旅へのいざない=新日本婦人「月刊女性&運動」2011年5月号
地域の宝を発掘して、人々を巻き込むまちづくり=「創年時代」第2号2007.6
達代さんの踊る手〜介護体験を通して思うこと=『南総ふるさと発見伝まほろば』2002年3月号

下位セクション

旅は魔法のとびら
旅は魔法のとびら 池田恵美子 ……「これが私流地域振興(交流人口拡大)」奮闘賞= […]