220226_調査報告:日米ZOOM交流/Abalone Connection Meeting

明治期に南房総から渡米し、カリフォルニア州モントレー湾域で活躍したアワビ漁師に関わる古文書調査や日米交流を続けています。
2202年2月26日、米国側の歴史学者や渡米アワビ漁師にルーツをもつ方たちとオンラインで交流。
古文書の調査活動から明らかになってきたことなどを情報共有しました。

We have been researching on local abalone divers who went to Monterey, California, USA, for abalone diving business there in the Meiji era.
On February 26th, 2022, we held an online meeting with researchers in Monterey side and with descendants of abalone business people. We shared information we acquired by deciphering old documents discovered recently.

▼参加メンバー/Participant

*愛沢伸雄 Nobuo AIZAWA
*鈴木政和 Masakazu SUZUKI
*山口正明 Masaaki YAMAGUCHI
*池田恵美子 Emiko IKEDA
*粕谷智美 Satomi KASUYA
*高橋正和 Masakazu TAKAHASHI
*溝口かおり Kaori MIZOGUCHI
*サンディ・ライドン Sandy LIDON
*アニー・ライドン Annie LYDON
*ティム・トーマス Tim THOMAS
*ミア・コダニ Mia KODANI
*アリエル・ステネック Ariel STENEK
*ラリー・オオタ Rally ODA

▼ 日本語レポート:「金澤屋」の古文書調査/Japanese Report
※デジタル資料はクリックでページをめくれます。
フルスクリーンにすればPDF保存や印刷も可能です。

▼English Report: Research on Old Documents of ‘Kanazawaya’/英語版

▼調査報告の動画/Survey Report Video

 

★論文  ⇒ 古文書調査報告書
「明治期に渡米した房総アワビ漁師たちの源流
 ~小谷源之助・仲治郎兄弟と金澤屋の人びと」

古文書調査報告書