館山へ来訪

NGOウガンダ意識向上協会の代表スチュアート・センパラ氏は、1994年に来日し、
栃木県に設立されたアジア学院で有機農業を学びながら「農村指導者」になるための勉強をされました。
このとき、研修プログラムの一環で館山市の「かにた婦人の村」を来訪されたのがご縁で、高校生の支援交流活動がスタートしました。

センパラ氏の地域活動が評価され、2001年には再びアジア学院へ留学され、家禽・養鶏の技術だけでなく、環境に配慮した循環型有機農業のあり方を学ばれました。

・1994年 安房南高校へ来校

・2001年 安房南高校へ来校